絞り込み検索

シュタインズ・ゲート ゼロ

2010年冬 β世界線―――主人公・岡部倫太郎が数々の苦難、悲哀を乗り越えた果てに「彼女」を救うことをあきらめてしまった世界線。失意の底にある岡部倫太郎。彼を心配する仲間たち。救われなかった「彼女」はどうなったのか?新たなキャラクターを迎えて描かれる「ゼロ」の物語。


カテゴリ:
テレビアニメ

放送局/期間・日時:
KBS京都など/2018年4月11日(水)~


制作会社:
WHITE FOX

ジャンル:
SF


スタッフ:
監督:川村賢一、シリーズ構成:花田十輝、シナリオ監修:林直孝/松原達也/西村卓也/安本了、キャラクターデザイン:稲吉智重

原作:
志倉千代丸/MAGES

主題歌2:
【ED】Zwei「LAST GAME」
主題歌3:
【ED】今井麻美「World-Line」


公式ツイッター:
https://twitter.com/SG_anime

関連動画:
  1. 匿名   2018年8月16日 2:48 AM
    第1話零化域のミッシングリンク

    いくつもの世界線を巡る無限の彷徨。その過酷な旅の中で、岡部は紅莉栖を死の運命から救い出すことを、ついに諦めた。そして、再び大学に通い始めた彼は、平凡な日常に埋没していく。それでも心の傷を癒しきれず、メンタルクリニックへの通院を続ける岡部の中で、いつしか白衣をまとった「鳳凰院凶真」の顔は封印されていた。


  2. 匿名   2018年8月16日 2:48 AM
    第2話閉時曲線のエピグラフ

    ヴィクトル・コンドリア大学のレスキネン教授によるセミナーに出席した岡部。そこで展開された理論は、「人の記憶をデータ化して保存する」という、かつて紅莉栖が提唱したものだった。そして、人の記憶や感情、心をベースに構築された人工知能「アマデウス」のデモンストレーションが行われる。


  3. 匿名   2018年8月16日 2:49 AM
    第3話双対福音のプロトコル

    紅莉栖の8ヶ月前の記憶をベースにした人工知能「アマデウス」のテスターとなった岡部。「アマデウス」の反応は紅莉栖そのもので、岡部はまるで紅莉栖が戻ってきたかのような錯覚に陥る。そんな中、まゆりの発案で、彼女のコスプレ友達も交えたクリスマスパーティを開催することになる。